StableDiffusionのおすすめ拡張機能一覧

PCデバイス・パーツも期間限定でセール中

StableDiffusionは、最先端の画像生成AI技術を活用していますが、その機能を便利に使うための拡張機能が多くあります。

この記事では、インストールしたてのStableDiffusionに追加したほうがいいおすすめの拡張機能を紹介します。

目次

StableDiffusionのおすすめ拡張機能一覧

拡張機能を選ぶ際には、互換性や利便性、安全性を重視しましょう。自分の目的に合った拡張機能を選ぶことで、StableDiffusionの可能性を最大限に引き出すことができます。

StableDiffusionのおすすめの拡張機能リスト

  • FreeU: 簡単操作で画像を高画質化。手間をかけずに画像の質を向上させることができます​​。
  • Aspect Ratio Selector: 解像度やアスペクト比を簡単に変更。画像のサイズ調整が容易になります​​。
  • ja_JP Localization: WebUIを日本語化。日本語話者にとって非常に使いやすい機能です​​。
  • Tiled Diffusion with Tiled VAE: 低VRAM環境でも高品質な画像を描画・アップスケーリング​​。
  • xFormers: 画像生成の速度向上とVRAM消費の削減に貢献​​。
  • Civitai Helper: モデルやLoRaのサムネイルをダウンロードする機能。モデルの選択を容易にします​​。
  • SD WebUI Tag Autocomplete: プロンプト入力支援​​。
  • Multi Diffusion :画像の高精度化​​。
  • Adetailer : イラストの顔や手を自動認識して補正する​​。
  • ControlNet:他の画像の構図を模倣する ​​。

StableDiffusionの拡張機能のインストール方法と使い方

各拡張機能のインストール方法を詳しく説明します。やり方としては2つあり公式のリポジトリからダウンロードするかUIのExtensionsタブから検索して有効化する方法です。

公式のリポジトリからダウンロードする方法

1.Extensionsタブに移動
2.install from ULRタブに移動
3.URL for extensionsに拡張機能のURLを入れる
  例)https://github.com/〇〇〇〇/aaa-bbb-123.git
4.installボタンをクリック
5.install ボタン下に「restart」と出たら
6.installedタブに移動
7.Apply and restart UIをクリックしてWebUIが再起動
再起動したら完了です。

UIのExtensionsタブから検索して有効化する方法

1.Extensionsタブに移動
2.拡張機能名で検索
3.installボタンをクリック
4.install ボタン下に「restart」と出たら
5.installedタブに移動
6.Apply and restart UIをクリックしてWebUIが再起動
再起動したら完了です。

StableDiffusionのおすすめの拡張機能の実践例

具体的な画像生成例を通じて、拡張機能の使い方を紹介します。これにより、実際の画像生成プロセスでの拡張機能の活用方法を理解できます。

StableDiffusionのセキュリティとプライバシーは自己責任で

拡張機能を安全に使用にあたっては公式リファレンスを必ず確認しましょう。

StableDiffusionの拡張機能の新しい情報を得る場所は?

StableDiffusionユーザーコミュニティの活用方法やサポートリソースを紹介します。コミュニティは学びや情報交換の場として非常に有効です。

まとめ

StableDiffusionの拡張機能を利用することで、AI画像生成の可能性を大きく広げることができます。この記事が、初心者の方々にとって役立つ情報源となることを願っています。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次